順序を踏んで占ってもらうのが一番いい

「占う」と、一言で言っても対象が様々です。
世界平和、経済といった仰々しいものから、今年優勝する野球チーム、今日のレースで一着になる馬といったホビー、そして、やはり恋愛を占いたいという市井の願望まで色々あるでしょう。
しかし、ちょっと待ってください。果たして、自分の欲求のおもむくままに占ったとして、それが果たして的中するのでしょうか?そもそも、占い師は貴方のことは知っていても貴方が恋いこがれる意中の人のことをびた一文知らないはずです。

恋愛はプロセスの連続です。
まず、SNSでのやり取りや食事で親睦を深め、そしてホテルへレッツゴー!と、段階を踏んで恋が実ります。
占いも同じで、まず自分を占ってもらうこと。次に、自分がどんな相手と相性が合うべきか相談すること。
そして、貴方の意中の人がどんな運命をたどるのか、占ってもらうことです。

恋愛占いにとって相手の情報はとても重要です。生年月日は勿論、嗜好も重要になります。
そういった様々な要素が混ざり合って相性が見えやすくなるのです。占い師は神様ではありません。

意中の人と相性がばっち来いだとして、次に占ってもらうことは二人の将来です。
結婚するのか?修羅場に発展し負傷者も出るのか?とにかく、恋は何が起きても不思議ではありませんからね。

人生とは自分の力で切り開いていくものです。なのに、占いにばかり頼ってしまうのはどうかと思うでしょう。
しかし、違うのです。何故なら、占い師の助言によって人生を、心を奮い立たせて切り開いてきたのは貴方とパートナーだからです。ビバ占い!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です